充実する働き方研究所

【仕事はもっと楽しめる!】就活、転職、仕事への考え方。。充実する働き方を“考える”ブログ。

もし宝くじで6億円当たっても、今の仕事を続ける欲はありますか?

突然ですが、皆さん宝くじで6億当たったらどうするか考えたことはありますか?

そうして大金が手に入った時、今の仕事はどうしますか?

 

今回は、ちょっとそんなことを考えてみたいと思います。

 

 

 

 

6億当たったら私生活の欲は満たされる

私は、よく宝くじが当たった時の妄想をします。笑

6億当たったらどう使おうかなんて考えていたら楽しくてしょうがないですよね。

 

私の場合6億当たったとしたら…

 

まずは家のローンを完済して。

ついでに庭や外構をもっと整備して。

車庫も電動式ガレージ3台分くらい欲しいな。

車が趣味なので、欲しい車種を揃えて使い分けたいなー。

ファミリー用にポルシェのカイエン(ファミリー?笑)

普段使いとしてジャガーXJ。

自分の通勤用にアウディR8あたり。

選べないし。

もう高速で通勤しちゃったりなんかして。笑

 

鞄もスーツも靴も買い揃えて

妻にこのラックの服全部買ってあげるとか

子供には何でも習い事行かせてあげるとか

 

繁忙期でも海外旅行してみたり

高級レストランでシャンパン開けてみたり

 

アイスは常にハーゲンダッツとか

 

それと…

これが…

あれで…

………。

 

欲は言い出したらキリがないですよね。

まあ、私生活で求める欲はかなり満たせると思います。

 

多額のお金が手に入った時「今の」仕事をどうするか

そんな楽しい妄想はさておき、じゃあ6億当たったら仕事はどうするでしょうか。

もちろんお金はたくさんありますので、資産運用に費やして更に増やしていくのもありです。

軍資金もありますので、今までやりたかった事業や個人経営に走るのも良いでしょう。

 

ただ今回は、その辺りは一旦置いといて「今の」仕事をどうするか妄想してみてください。

 

今の仕事は続けますか?

それともお金があるから辞めますか?

 

この妄想で、今の仕事への充実度がわかってくるのではないでしょうか。

 

「私は今の仕事を続ける」その理由は?

仕事にも欲を持っている

結論から言うと、私はおそらく今の仕事は辞めないと思います。

理由を考えたら、主に3つありました。

 

1.仕事自体に面白さを感じているから

→この仕事を覚えたい、やってみたい、知らないことがわかったら面白い。

 

2.自分の会社の事業が、世間のためになっていると思うから

→今の事業を成功させたら、社会に新しい動きが出る。自分の仕事に意味があると思える。

 

3.職場の社員が「かわいい」と思えているから(変な意味じゃないですよ笑)

→一緒に成長を感じたい、仕事を共有したい、頼ってくれると思う職員がいる。

 

改めて考えてみると、自分の中で仕事への欲・使命感が芽生えていると思いました。

 

だから、仮に6億当たって物欲が満たされたとしても、仕事欲を満たしたいから今の仕事は辞めないと思います。

 

仕事にも欲が持てているということは、今の仕事が自分に合っている状態ともいえます。

 

仕事を自分の欲を満たす要素の1つにする

この話だけを聞くと

「仕事する理由なんて生活するためのお金を稼ぐ手段でしかないよ」

と思う人もいるかもしれません。

(むしろ私も前職まではそう思っていたかも)

 

それは間違いないですし、全ての人が仕事欲を満たせるとは思っていません。

 

ただ、多くの人にとって本来手段である仕事にも欲が持てれば、自分の欲を満たす要素が増えるわけです。

宝くじが当たった時に近い楽しさを、仕事からも感じることができれば最高です。

 

 

欲を持てる仕事は一生かけてでも探す

正直、宝くじはよっぽど運が良くなければ当たらないですよね。

または宝くじほどの稼ぎを得られる人もほんの僅かです。

つまり、ごく一般的な家庭の人が物欲を全て満たすのは困難です。

 

となると、自分の生活水準に合わせて物欲を抑えるしかないので、「何か足りないなあ」と思うかもしれません。

もしくは、欲を持たず手に入る範囲のものだけで満足するようになるかもしれません。

 

でもそんな時こそ、誰もが行うはずの仕事にも欲を持てるように考えてみましょう。

その方が、キリがない物欲を追い続けるより充実度が高まるはずです。

 

私の場合、2回の転職を経てようやく今の仕事が合っていると思えました。

この転職も何かが嫌だったからと言うより、「自分がもっと充実した人生を送るには何の仕事が良いか」を考え続けてきた結果です。

 

自分に合う仕事、欲を持てる仕事は、大げさに言うと一生かけてでも追求していく方が良いと思います。

 

まとめ

今回お話した「自分の仕事欲がどこにあるか」を見つけるのは、決して簡単ではありません。

ただ、真剣に追い続けなければ絶対に見つかることはありません。

宝くじも買わなければ絶対に当たらないのと同じです。

 

ぜひ、自分と真剣に向き合って、宝くじに当たっても続けたいと思える欲のある仕事を見つけて欲しいと思います。

 

そうすれば、きっと人生は更に充実するでしょう。

スポンサーリンク